カップヌードルの謎肉正体が判明!未来の○○、そうだったのか!

スポンサーリンク

日清食品のカップヌードルに入っているあの四角い謎の肉はなんの肉なのか?長い間謎とされてきました。我が家では鶏肉だよ、豚肉だ、いや乾燥させた牛肉だよ、といった意見が昔、戦わされたのを思い出します。


Cup Noodle / jetalone

忘れた頃に日清食品のサイトで突然の告白と言うか発表です。しかも特設サイト

【謎肉祭×コナンの“犯人”】謎肉の正体|日清食品

ちなみにコナンの公式Twitterのアカウントでは、「蘭姉ちゃん!!大変だよ!!カップヌードルの”謎肉”の正体がわかるんだって!」

なんでコナンなの?というのはさておいて

掲載されていたのは

カップヌードル46年目の告白

日清食品では「ダイスミンチ」という名称で、今まで「謎肉」が何なのか?謎のままにしてきました。しかし、発売46周年を迎えた今日、カップヌードルは告白します。

謎肉の謎の正体、

それは「大豆」であることを。

「謎肉」は肉と大豆由来の原料に、野菜などを混ぜて味付けしたミンチ、動物資源と植物資源を合わせた「謎肉」は来る世界の食糧危機に対応した

「近未来ハイブリッドミート」だったのです!

だって

結局、鶏肉と豚肉の2種類あるそうなので予想はどっちも半分当たってたわけだ。大豆は想像できなかったけど。

ネット上では

なんだ植物性蛋白質か、体にいいじゃん

謎のままでいてほしかった、、

いろいろな驚きと声がありました。

久々にカップヌードルが食べたくなった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする